私たちについて 

会社概要 

株式会社REPS JAPAN は、次世代のパフォーマンスサプリメントを研究開発(R&D)しているバイオテクノロジー企業です。私たちは人々の最大の潜在力を発揮できる世界を想像しながら、未来に目を向けています。このビジョンを実現するために、私たちは社会を前進させるパフォーマンスサプリメントをリエンジニアリング(再構築)することを使命としています。この使命は、エンドカンナビノイドヘルス、食用および栄養材料工学、生合成工学という3つのパフォーマンスサプリメント研究分野において達成されます。また、弊社の研究開発は弊社のサービス、原材料、および製品の売り上げからの資金だけで運営されています。

 

研究者

REPSは、産業および学術の分野で生物医科学、工学、および技術開発の経験を積んだ専門家の国際的なチームです。私たちは興味深い問題を解決するリーダーであり、クリエーターであり、実験家です。

Fherie Bernados

Fherie Bernadosは、10年以上の研究の経歴とラボ管理の経験を持つ分析化学者です。 REPSでは、化学分析を行い、精製アッセイを開発し、プロトタイプと完成品を設計および開発しています。 REPSでの彼の長期的な目標は、経口および吸入送達法を使用して摂取できる機能的な内在性カンナビノイド健康補助食品を開発することです。 REPSの前は、ガスクロマトグラフィー技術に特別な関心を持つ分析化学者として環境科学研究所で役職を歴任しました。 カリフォルニア州立大学サクラメント校で化学の学士号を取得しています。

Zach Bell

REPSの創業者であるZach BellはSEED-Techと呼ばれる革新的なプラットフォーム技術を開発するために、 2018年にOISTで博士レベルの科学者を招集し国際的チームを結成しました。この技術は後にパフォーマンスサプリメント製品の開発に使用されました。そして、知的財産は日本のスタートアップに譲渡され、REPSになりました。神経科学者としての経験から、認知能力の向上に強い関心を持っています。学術生物医科学とパフォーマンスサプリメント業界の間のギャップを埋め、イノベーションと技術開発を刺激することを目指しています。 REPSのCEOであることに加えて、彼は2017年より米国ワシントン州シアトルに拠点を置く米国国内で知られているヘンプホールディングカンパニーであるIONIC BRANDS Corpの最高科学責任者でもあります。

ロンドンのクイーンメアリー大学で生物学の博士号(分子神経科学)を取得し、メンフィス大学で2つの学士号

(生物科学と人間のパフォーマンス)を取得しています。彼はOISTでポスドク研究員および在宅起業家として

働いた後、株式会として起業しました。彼は10年以上のリーダーシップとプロジェクト管理スキルをREPSに

もたらし、現在は人間のパフォーマンスを向上させるための製品やサービスをつくるチームの指揮をとっています。

 

所在地

REPS及び研究開発研究所は恩納村の沖縄科学技術大学院大学(OIST)にあります。

原料・完成品の食品グレードの製造は、那覇市と名護市の認可施設内で行われます。

また、化粧品グレードの製造は、沖縄の宜野湾で実施されます。

会社概要

 

会社名

株式会社REPS JAPAN

商標名

REPS

設立

2018年12月19日

代表取締役

ベル  ザカリー  ウエイン

事業部門

パフォーマンスサプリメント

Lines of Business

研究開発(B2B)
原材料の販売と製造(B2B)
完成品の販売(B2B、D2C)
テクノロジーライセンス(B2B)
概念実証テストマーケティング(B2B)
コンサルティング(B2B)

許可証

化粧品製造業(一般)

化粧品製造販売業

銀行

沖縄海邦銀行

住信SBIネット銀行

琉球銀行

決算期

11月

開始資本

5,000,000円

住所

〒904-0495
沖縄県国頭郡恩納村字谷茶
1919-1沖縄科学技術大学院大学
イノベーションスクエアインキュベーター

お問い合わせ(日本)

​+81 50 5532 8073 (一般的なお問い合わせ)

+81 80 2711 9459 (テクニカルサポート)

USAオフィス

​+1 206 701 6568 (General/Tech Support)

Email

info@reps-japan.com

ウェブサイト